「コーチングを学んでいる人」から、「コーチ」になろう

Coaching for Coach 3 Month Intensive Course

こんな方に

・現在、コーチングスクールで学んでいるけれど、実践をすることに不安がある
・コーチングスクールで学び終わったけれどコーチングの実践ができていない
・独学でコーチングを学んだ(学んでいる)が「これでいいのか」と不安になることがある
・コーチングの実践を始めていて、さらにスキルアップをしていきたい
・プロのコーチになりたい
・複業でコーチをしていきたい
・仕事にしなくても、周囲の人の後押しにコーチングを活用したい。

3ヶ月で向上する4つの力

対話力

知識ではなく実践として

実行力

一歩一歩、想いを形に

自分を成長させる力

成功も失敗も成長につなげる

自分を信じる力

コーチとして何より大切なもの

Coaching for Coach 3ヶ月集中コースの4つの特徴

現役プロコーチが伴走

学びではなく実践を後押します

学びと実践を蓄積

記録し、汎用性を高めます

質疑応答あり

ご質問やご相談にもお答えします

推薦文を発行

強みや特徴を文章で発行します

3ヶ月間の取り組み

コーチングを受けながらコーチングの実践を行います。

セッション内で、自分自身に向き合う時間と質疑応答の時間を設けることで
学んだスキルを実践の力に確実に変えていくことができます。

スクールや独学ですでに基本的なコーチングスキルを学んでいる方が対象のコースですが
「これから独学で学んでいきたい」という方には、参考書籍などをご紹介し、学びと実践をサポートします。

実際にコーチとして活動していくこと・コーチングスキルを生かしていくことを後押しします。

1st Month
2nd Month
3rd Month

:オリエンテーション(60分)
:コーチングセッション(コーチング:40分 +質疑20分) 5回
○:コーチングの実践(1週間に1人以上の実践を推奨)

オリエンテーションでは、現在感じていらっしゃる課題やこれから取り組みたいことなどをお伺いしていきます。現在の課題を乗り越えるためのポイント等をお伝えし、コースの活用方法をご提案します。

コーチングセッションは60分のうち約40分は通常のセッション、残りの時間は質疑応答の時間となります。(ご希望があれば60分間をセッションとすることも可)

質疑応答の時間を設けることで、コーチの考えやアドバイスを聞きたいことについて気兼ねなく尋ねることができ、実践をさらに効果的に行なっていくことができます。

コーチングの実践をはじめ、あなたがプロのコーチとして活動していくために必要なことは時間ないであればどんなことでも質問にお答えします。

料金

Basic:3ヶ月 87,000円

Advance:3ヶ月 115,000円

Basic
・オリエンテーション(60分)
・コーチングセッション(60分×5回)
・個人としての強みに関して記載したメンターコーチ推薦文を発行

Advance
・オリエンテーション(60分)
・コーチングセッション(60分×5回)
・ご自身のコーチングセッションの録音へのフィードバック(最大60分の録音×3回、フィードバックはセッション内でお伝え)
・コーチとしての強みに関して記載したメンターコーチ推薦文を発行

■ペア割
同じスクールで学ばれている方、組織内で一緒にコーチングを活用していきたい方、ご家族やパートナーなどと一緒にお申し込みいただいた場合、それぞれ8,000円引きをいたします。仲間がいるとコーチングの実践も行いやすいため、おすすめです。コースの途中でペアの方にお申し込みいただいた場合、すでにお支払いいただいた費用から5,000円を返金するか、セッション時間を20分延長いたします。

・各月払い可(Basic:30,000円/月、Advance:40,000円/月)

・Basicコースの方も1回あたり10,000円で録音へのフィードバックを受けることが可能です。

セルフコーチング3ヶ月集中コース受講の流れ


オリエンテーションのお申し込み

コーチングを学びコーチとして活動をしていきたいと思っている方に向けて
現在お持ちの課題や今後実現したいことに対して
本コースが適しているかを確認するためのオリエンテーションを無料で行なっています。
オリエンテーションお申し込みフォームよりお申し込みください。


オリエンテーション日時の決定

オリエンテーションの日時とZoom URLをお送りいたします。


オリエンテーション

お時間になりましたらZoomのURLから入室ください。
お好きな飲み物などをそばに置いて、どうぞリラックスしてご参加ください。

コーチングに関する学びや実践の状況、
現在の課題感・これから取り組まれたいことなどをお伺いします。

現状に対して適切な取り組みをご提案いたします。

コースの中で実施するセッションと同様対話形式で進めますので
コーチとのセッションの様子も体験いただけます。


お申し込み

セルフコーチング3ヶ月集中コースを受講することが
ご自身にとって必要だと感じられた場合、お申し込みください。

取り組み準備


ご準備とお支払いのご案内

コースで活用いただくオンラインガイドブックのURLをお送りいたします。

取り組みのために必要なご準備やお支払いについてのご案内、
取り組みの進め方・活用いただく質問などを掲載しています。


オンラインノートの作成・共有

3ヶ月間の取り組みについて記録を共有していくノートをオンライン上に
作成・共有いただきます。
Google ドキュメントもしくはEvernoteの活用をおすすめします。
おすすめはEvernoteです。ノート形式になっているので記録が見返しやすいです。
(いずれも無料で利用可能。他にご希望の方法があればそちらで構いません。)


3ヶ月間の取り組みテーマの入力

オンラインガイドブックに掲載された質問等をもとに
3ヶ月間取り組みたいテーマを改めてオンラインノートに記入ください。

2週間に1回60分間のコーチングセッションを実践します
60分間のうち約40分通常のコーチングセッション

残りは質疑応答の時間です。

コーチングの実践に関するご質問・ご相談にコーチがお答えします。


セッション準備

オンラインガイドブックを活用し、コーチングの実践の振り返り等を行なってください。
お時間があればで構いませんが、準備を行うことで
限られた時間のセッションをより有効に活用することができます。

オンラインノートを活用いただくことで
後日コーチからもコメント等の書き込みをいたします。


コーチングセッション

コーチングの実践にあたって感じる課題や
実際に実践してみてさらに上手くいかせたいと思ったことなど
コーチとしての前進に向けたテーマを扱います。

必要に応じてコーチングの実践以外のテーマを扱うことも可能です。
複数テーマがある場合はテーマ選定から一緒に行うこともできます。
まずは頭の中、心の中にあることを自由にお話しください。


質疑応答

コーチングの実践を進めていくにあたってご質問やご相談などを
自由にできる時間を設けます。

*他のコース等では設けていない、本コースのみの時間です。

*時間内で回答できなことや、汎用性が高く他の方にとっても有益な情報となる
可能性があることについてはミニコラムを作成、許可を得た上で公開いたします。


セッションの振り返り

セッションでの気づきや学び、行動計画など
ぜひオンラインノートにて共有ください。

後日、コーチから実践のヒント等の書き込みをいたします。

2週間に1回、計5回のセッションを実施します

最終回(5回目)は振り返りを行います


ご自身での振り返り

3ヶ月間の取り組みについて、まずはご自身で振り返っていただきます。
オンラインガイドブックに記載された振り返りのための問いや
コーチが共有した問いなどをご活用いただくことができます。


コーチとの振り返り

ご自身での振り返りを元に、コーチとの対話を行います。
手に入れたものやさらなる取り組みのテーマなどを明らかにします。

コーチから、変化したことや今後の成長テーマなどをお伝えします。


ご自身での振り返り

コーチとの対話を元にもう一度ご自身での振り返りを行なっていただくことが
ご自身で確実に実践を続けていくことにつながります。


実践の共有・セッションの活用

実践されていることをぜひ引き続き共有ください。
必要に応じてコーチとのセッションを特別価格でご活用いただけます。

ご一緒するパーソナルコーチのご紹介

コーチはあなたが「自らの可能性を拓いていくこと」に コミットし、

言葉と言葉にならないものに共に向き合うパートナーです。

a w a i 佐藤 草 / Sou Satoh

意識の成長と全体性の発揮支援の実務家
オランダハーグ在住 九州大学工学部交通システム工学研究室卒業
株式会社コーチ・エィにてビジネスコーチとして組織開発に従事
独立後、様々な流派のコーチングやマインドフルネス・心理学等を学び
2017年渡欧、2018年オランダにてawaiを設立
(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ

MESSAGE

はじめまして。コーチの佐藤草(さとうそう)です。
この度はCoaching for Coach にご興味を持っていただきありがとうございます。

コーチになって9年、「コーチになるにはどうしたらいいですか?」というご相談をいただくようになりました。

私自身、コーチという仕事にとてもやりがいと喜びを感じているので、「コーチになりたい」という方が増えていることがとても嬉しく感じています。

一方で、様々なスクールやオンラインのコースでコーチングを手軽に学べるようになっているものの、いざ実践をしようとすると尻込みをしてしまう方が多いように感じています。

手軽であるがゆえに、コーチングの実践がカリキュラムに含まれていなかったり、プロのコーチからのフィードバックを受ける機会がないままコーチングスキルに関する知識だけを得ることになってしまっている方も多いように感じます。

コーチになる上で、コーチングの実践をすることと自分自身がコーチングを受けることは欠かせません。

なぜなら、車の運転と同じように、「座学で知識を知っている」のと「実際にできる」ことには大きな差があり、できるようになるためには実践が必要なためです。

また、コーチになるにあたって最も大事なのはあなたが自分自身の中にある恐れや思い込みを認識することです。コーチングセッションを受けず、自己理解が低いままだとあなたがコーチとしてクライアントと向き合ったときに、あなたの中の恐れや思い込みがクライアントの限界を作り出してしまうことになります。

同時に、コーチングを実践されていくにあたって持たれる質問やご相談に率直にお答えすることで、より効率的にコーチングの実践のスタート地点に立てることもあるということを感じています。

そのため、コーチングをすでに学んでいる方がコーチとしての実践と実績を積むことを効果的に後押しできるようにと本コースを設けることにしました。

あなたの、コーチとしての挑戦を心から応援します。

まずはぜひ、あなたの想いやビジョンを聴かせてください。

ご一緒できることを楽しみにしています。

私は言葉と言葉にならないものを「まっさらな心で聴き続ける」ために環境や意識・心身の状態を整えることを徹底しています

①日本の常識や慣習から、心理的にも物理的にも距離を置いています
私たちは普段、無意識に自分の身を置く組織や社会の慣習の影響を受けています。私は向き合う方そのものの探究を後押しできるよう、オランダに暮らし、日本に関する情報や人間関係に触れるのも最小限に留めています

②自分自身の思考の枠組みを更新し続けています
「まっさらな心」で聴くことの一番の障害となるのが、自分自身が持つ恐れや思い込みです。セッションの時間を真にクライアントの深い部分と向き合うことのできると時間にできるよう、私自身が二人のコーチを付け「自分の考え」にとらわれない状態をつくっています

③繊細な身体感覚を感じられるよう、身体そのものをととのえています
ちょっとした違和感や変化を感じるために必要なのは繊細な感覚を感じられる身体です。身体そのものを濁りない、クリアな状態にするため、スーパーフードを中心とした質素な食生活にし、一日あたり・月あたりのセッション数にも上限を設けています。

④静かな対話を提供するために物理的な環境をととのえています
コーチングはオンラインで行います。しかし、コーチ自身ががどのような空間に身を置くかも、クライアントの意識に大きく影響を与えます。実際にお越しいただくのと同じように、常に場をととのえてセッションを設けています。

コーチング実績

・CTP(コーチ・トレーニング・プログラム 現コーチエィ・アカデミア)にて学びコーチ資格を取得
・株式会社コーチ・エィにてビジネスコーチとして組織開発やリーダー育成に従事
 企業の管理職や次世代リーダー、医者や看護師・技師などの医療者のコーチを担当
  コーチングスキルトレーニングのトレーナーを担当

*これまでご一緒した方々のご感想はこちらをご覧ください。

現在特に活用している考え方
・インテグラル理論(ケン・ウィルバー)
・ナラティブアプローチ(社会構成主義)
・ダイヤモンドアプローチ(ハミード・アリ / カレン・ジョンソン)
・NVC(Nonviolent-Communication:非暴力コミュニケーション)
・クリーンランゲージ(デイヴィッド・グローブ)
・フォーカシング(ユージン・ジェンドリン)

これまで学んできたこと・考え方
・CTP(現コーチ・エィアカデミア)のコーチング(ビジネスコーチング)
・CTIのコーチング(コーアクティブ・コーチング)
・NLP(Neuro Linguistic Programing:神経言語プログラミング) 
・アドラー心理学(アルフレッド・アドラー) 
・プロセスワーク(アーノルド・ミンデル)
・ブリーフセラピー(インスー・キムバーグ)
・深層心理学・分析心理学(カール・グスタフ・ユング) 
・来談者中心療法(カール・ロジャース) 
・成人発達理論(ロバート・キーガン)
・認知行動療法・対人関係療法・行動心理学 
・認知科学・幸福学・脳科学・マインドフルネス など

大切にしている考え方

  • 自分にとって大切なものは何か、それぞれの人が知っている
  • 必要なことは既に備わっている・発揮されることを待っている
  • まだ言葉になっていないことがある・言葉にできないこともある
  • 成長や変化には一人一人に適したスピードやタイミングがある

大切にしている在り方

あなた全体、あなた自身に伴走する

組織や社会、世界に変化を起こしていこうとするときも、その起点となるのはあなた自身です。
そして、あなたは、現在の組織内での立場や目標だけでなく、あなた自身のこれまで過ごしてきた時間やこれから創っていく時間、あなた自身のビジョンや使命と繋がる存在です。
私は「あなた全体」を扱い、「あなた自身」に伴走していきます。

本質的な変化にじっくりと向き合う

目の前の課題を解決することではなく、課題を生み出していくあなた自身に変化を起こすこと。
これまで無意識で続けてきた慣習に気づき、それを意識的に変化させていくこと。自分自身と深く繋がること。
これらを無理やり速いスピードで押し進めようとすると全体のバランスが崩れてしまいます。
今のあなたをしっかりと味わうことを通じて、本来持っている力を発揮することを後押しします。

日本の文化や慣習・常識に囚われない

私たちは普段、無意識に自分が生きる文化や慣習に縛られています。
同じ文化や慣習の中にいる人にとってはそれが当たり前となってしまっていて疑うことができません。
日本を離れているからこそ持てるニュートラルな視点で、あなたの当たり前を疑い、あなたがあたり前に使っている言葉の意味を疑い、自分を知り、認知を更新していくことを後押しします。

ご案内(お申し込み前にご確認ください)

コースについて

すでにコーチングスキルを学び、実践をしようとしている方(実践をしている方)に受講いただけます。

はい、独学で学ばれていても構いません。
今後、コーチとして活動していきたい方、企業内や現在のお仕事でコーチングを活用していきたい方など、コーチングを実践していきたい全ての方に受講いただけます。
必要があればコーチングを学ぶための参考書籍等をご紹介し、学びと実践をサポートします。

はい、全く問題ありません。
特に、コーチングスキルについて講義で学ぶのみで実践やプロのコーチからのフィードバックがカリキュラムに含まれていない場合、プロのコーチのコーチングを並行して受けることをおすすめします。

コーチングができるようになるためには実践が必要なためです。

運転が座学で学んだだけでもできるようにならないのと同じで、コーチングも座学で学んだからと言ってできるようになるわけではありません。

少なくとも週に1人、できれば週に2人以上の実践をしながらコースを受講することをおすすめします。

「まだ学んでいる途中だから実践できる相手がいない」という場合、心理的なブロックがある可能性があります。まずは実践相手を見つけるということからセッションで扱っていくことも可能です。

本コースはコーチングについてすでにスクールや独学で学んでいる方を対象としています。基本的なスキルについてはご自身で習得いただきますが、おすすめの書籍やYouTubeの動画等、現状に合わせて、学びの後押しとなるものをご紹介いたします。
自分に合った学びや実践の方法等、セッション内で遠慮なくご相談ください。

お申し込み・ご予約

まずはオリエンテーションをご利用ください。現在の課題や取り組まれたいことに対してコースを受講することが有効だと感じた場合、コースをお申し込みください。

はい、通常、日本時間の18:00から22:00の開始を承っております。
コース開始時にご希望の曜日や時間をお伺いし、3ヶ月分の予定を仮決めするか、
セッション毎に次の予定を決めていきます。

自分自身のために2週間に1回60分のお時間が確保できるタイミングでコースを活用ください。

日本とはタイムゾーンの違う国にお住いの方はご相談ください。

セッションの質を保つため、週あたり・月あたりのセッション時間に上限を設けております。現在、直近のお日にちのスケジュールが埋まりやすい状況です。
ご希望の日時がありましたらお早めにお知らせください。

お申し込み状況によっては開始時期を調整させていただく場合がございます。

はい、変更のご希望がありましたら早めにお知らせください。
セッション当日の大幅な時間変更は承ることが難しい場合があります。
ご連絡なしにお約束のお時間にセッションに参加されなかった場合、キャンセル扱いといたします。キャンセル分の返金は行いません。

コーチングの力を確実に高めていくために、2週間に1回のコンスタントなセッションを持つことが望ましいです。オリエンテーション後、初めのセッションを起算日とし最大4ヶ月間をセッション実施期間と致しております。配慮の必要なご事情等ありましたらご相談ください。

セッションについて

セッションはオンラインにて行います。
通常はZoomを使用いたします。(Zoomは無料でご利用いただけるオンラインアプリです。事前にインストールをお願いいたします。*アカウントを作成する必要はありません。詳しくはこちらをご参照ください。)

いいえ、必要ありません。
コーチの反応等を気にせず気兼ねなくお話しいただけるよう、また安定した通話状況を保てるよう、画像なしでセッションを行なっております。
どうぞリラックスした状態でセッションにご参加ください。

自分自身と深く向き合うため、静かで安心できる環境をご用意いただくことをお願いしております。
職場の中で周囲との仕切りがないスペースやカフェなどからのご参加はおすすめいたしません。
周囲の音がうるさい・落ち着いてお話しいただけないなどの場合はセッションを中断させていただく場合があります。

セッションのお時間の延長は基本的にできません。質疑応答でお答えできなかったことについてはオンラインノートに記載をするか、ミニコラムを作成いたします。
セッションのお時間を有効に活用できるよう、ぜひ準備と振り返りおよびオンラインノートをご活用ください。

はい、大丈夫です。
普段とは違う環境だと、思考や心の状態が解放されるということも多くあります。
落ち着いてお話しいただける環境を確保いただければどこからでもご参加いただけます。

お支払いについて

お支払いは銀行振込もしくはPaypalにて承ります。
ユーロでのお支払いをご希望の場合はご相談ください。

一括払いの場合は、オリエンテーション終了後、最初のコーチングセッションの3日前までにお手続きください。
毎月払いの場合は、コーチングセッションの3日前までに初月分をお支払いください。翌月末、翌々月末迄に同様に各月分をお支払いください。

オリエンテーションのお申し込み

下記のフォームよりご希望の日時等をお知らせください。

ご検討中のコース(複数回答可)
セルフコーチング3ヶ月実践コースコーチのためのコーチング3ヶ月集中コース専門職リーダーのためのコーチング6ヶ月コース心と心をつなぐ言葉の力を手に入れる6ヶ月コース

オリエンテーション希望日時
日本時間の18時以降でご希望の日時を第3希望までお知らせください。
時間と心の余裕を持って静かな環境でお話しいただける時間を記載ください。

ご紹介者名(どなたかのご紹介の場合)


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。