一生物の言葉の力を手に入れる

Coaching for Power of Words 6 month Course

こんな方に

・顧客や社員にビジョンやメッセージを伝えていきたい経営者の方
・必要としている人に商品やサービスを届けていきたい方
・想いを形にしていきたいフリーランスの方
・セカンドキャリアを考えている50代以上の方
・リーダーとしての影響力を高めたい40代の方
・今のうちから言葉の力を育てておきたい30代の方
・「言葉で表現するのが苦手」と感じている方

3ヶ月で手に入る4つの力

自己客体化力

思考や感情を客観的に捉える力

表現力

心と一致した表現を選ぶ力

影響力

人の心を動かす力

実現力

想いを形にしていく力

6ヶ月間の取り組み

2週間に1回60分間のコーチングセッションとアウトプット(言語化)の実践を通じて

想いを言葉にして、届けていく力を身につけていきます。

1st Month
2nd Month
3rd Month
4th Month
5th Month
6th Month

:オリエンテーション(60分)
:コーチングセッション(60分×11回:うち40分は通常のセッション、20分は言語化しているものについてのフィードバックやディスカッション)
○:言語化の実践(リフレクションジャーナルの執筆・発信等のアウトプットを推奨)

オリエンテーションでは、現在感じていらっしゃる課題やこれから取り組みたいことなどをお伺いしていきます。現在の課題を乗り越えるためのポイント等をお伝えし、コースの活用方法をご提案します。

60分間のコーチングセッションを2週間に1回実施します。
コーチングセッションでは、40分間は通常のセッション、20分間はアウトプットしているものに対するフィードバックやディスカッションを行います。

ディスカッションの時間を設けることで、より効果的に自分らしい言葉を、届けたい人に届けていけるようになります。

料金

6ヶ月 168,000円

・一括でお支払いの場合の料金です。(1ヶ月あたり28,000円)
・毎月払いの場合は1ヶ月30,000円となります。

・5回目のセッションが終了した時点でコースにご満足いただけていない場合は、中途解約することができます。その際、一括払いいただいている場合は80,000円を返金いたします。

心と心をつなぐ言葉を手に入れる6ヶ月コース受講の流れ


オリエンテーションのお申し込み

乗り越えたい課題や今後取り組まれたいことに対して
言葉の力を身につけることが適しているかを
確認するためのオリエンテーションを無料で行なっています。
オリエンテーションお申し込みフォームよりお申し込みください。


オリエンテーション日時の決定

オリエンテーションの日時とZoom URLをお送りいたします。


オリエンテーション

お時間になりましたらZoomのURLから入室ください。
お好きな飲み物などをそばに置いて、どうぞリラックスしてご参加ください。

セルフコーチングにご関心をもたれた背景や
現在の課題感・これから取り組まれたいことなどをお伺いします。

現在お持ちの視点やセルフクエスチョン(無意識で自分に投げかけている問い)
の特徴等をお伝えします。

コースの中で実施するセッションと同様対話形式で進めますので
コーチとのセッションの様子も体験いただけます。


振り返り

振り返り用のアンケートフォームをお送りいたします。
対話を振り返ることで、これから取り組みたいことなどを改めて整理いただけます。


お申し込み

セルフコーチングのスキルを身につけることが
ご自身にとって必要だと感じられた場合、お申し込みください。

取り組み準備


ご準備とお支払いのご案内

コースで活用いただくオンラインガイドブックのURLをお送りいたします。

取り組みのために必要なご準備やお支払いについてのご案内、
取り組みの進め方・活用いただく質問などを掲載しています。


オンラインノートの作成・共有

3ヶ月間の取り組みについて記録を共有していくノートをオンライン上に
作成・共有いただきます。
Google ドキュメントもしくはEvernoteの活用をおすすめします。
おすすめはEvernoteです。ノート形式になっているので記録が見返しやすいです。
(いずれも無料で利用可能。他にご希望の方法があればそちらで構いません。)


6ヶ月間の取り組みテーマの入力

オンラインガイドブックに掲載された質問等をもとに
6ヶ月間取り組みたいテーマを改めてオンラインノートに記入ください。

2週間に1回60分間のコーチングセッションを実践します
60分間のうち最初の40分間は通常のコーチングセッション

残りの時間はアウトプットしているものに対するフィードバックや

ディスカッションを行います。


セッション準備

オンラインガイドブックを活用し、
前回のセッション以降の取り組みの振り返り等を行なってください

お時間があればで構いませんが、準備を行うことで
限られた時間のセッションをより有効に活用することができます。

オンラインノートを活用いただくことで
後日コーチからもコメント等の書き込みをいたします。


コーチングセッション

現在感じる課題やさらに上手くいかせたいことなど
リーダシップの発揮・組織運営の前進に向けたテーマを扱います。

必要に応じてその他のテーマを扱うことも可能です。
複数テーマがある場合はテーマ選定から一緒に行うこともできます。
まずは頭の中、心の中にあることを自由にお話しください。


リーダーシップの発揮や育成支援に必要なTipsのご紹介

コミュニケーションや能力開発支援の専門家として
コーチから、現在の課題を乗り越える後押しになる考え方などをご紹介します。

実践や活用についてディスカッションを行うことで
自分に合った形で実践していくことができるようになります。

2週間に1回、計11回のセッションを実施します

最終回(11回目)は振り返りを行います


ご自身での振り返り

3ヶ月間の取り組みについて、まずはご自身で振り返っていただきます。
オンラインガイドブックに記載された振り返りのための問いや
コーチが共有した問いなどをご活用いただくことができます。


コーチとの振り返り

ご自身での振り返りを元に、コーチとの対話を行います。
手に入れたものやさらなる取り組みのテーマなどを明らかにします。


ご自身での振り返り

コーチとの対話を元にもう一度自分自身との対話を行います。
振り返りをオンラインノートにて共有いただきます。


セッションの活用

必要に応じてコーチとのセッションを特別価格でご活用いただけます。

ご一緒するパーソナルコーチのご紹介

コーチはあなたが「自らの可能性を拓いていくこと」に コミットし、

言葉と言葉にならないものに共に向き合うパートナーです。

a w a i 佐藤 草 / Sou Satoh

意識の成長と全体性の発揮支援の実務家
オランダハーグ在住 九州大学工学部交通システム工学研究室卒業
株式会社コーチ・エィにてビジネスコーチとして組織開発に従事
独立後、様々な流派のコーチングやマインドフルネス・心理学等を学び
2017年渡欧、2018年オランダにてawaiを設立
(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ

私は言葉と言葉にならないものを「まっさらな心で聴き続ける」ために環境や意識・心身の状態を整えることを徹底しています

①日本の常識や慣習から、心理的にも物理的にも距離を置いています
私たちは普段、無意識に自分の身を置く組織や社会の慣習の影響を受けています。私は向き合う方そのものの探究を後押しできるよう、オランダに暮らし、日本に関する情報や人間関係に触れるのも最小限に留めています

②自分自身の思考の枠組みを更新し続けています
「まっさらな心」で聴くことの一番の障害となるのが、自分自身が持つ恐れや思い込みです。セッションの時間を真にクライアントの深い部分と向き合うことのできると時間にできるよう、私自身が二人のコーチを付け「自分の考え」にとらわれない状態をつくっています

③繊細な身体感覚を感じられるよう、身体そのものをととのえています
ちょっとした違和感や変化を感じるために必要なのは繊細な感覚を感じられる身体です。身体そのものを濁りない、クリアな状態にするため、スーパーフードを中心とした質素な食生活にし、一日あたり・月あたりのセッション数にも上限を設けています。

④静かな対話を提供するために物理的な環境をととのえています
コーチングはオンラインで行います。しかし、コーチ自身ががどのような空間に身を置くかも、クライアントの意識に大きく影響を与えます。実際にお越しいただくのと同じように、常に場をととのえてセッションを設けています。

ご案内(お申し込み前にご確認ください)

コースについて

言葉にしていただくことであればどんなことでも構いません。経営者メッセージやサービスの案内、メールマガジン、ブログ、SNSなど、メッセージを届けたい相手が見るものについてアウトプットの実践をしていくことをおすすめします。
また同時にリフレクションジャーナル(日記)の執筆もおすすめします。

本コースは、上手な文章やSEO対策をした文章を書くためのコースではありません。万人に共感されるものではなく、自分の心に正直に、想いを届けたい相手の心に届く力のある言葉をアウトプットすることに取り組んでいきます。
基本的な文章力は身につけていらっしゃることを前提としていますが、伝えたい相手に伝わりづらいと感じられることについてはフィードバックいたします。

お申し込み・ご予約

まずはオリエンテーションをご利用ください。現在の課題や取り組まれたいことに対して、言葉の力を身につけることが有効だと感じた場合、コースをお申し込みください。

はい、通常、日本時間の18:00から22:00の開始を承っております。
コース開始時にご希望の曜日や時間をお伺いし、数ヶ月分の予定を仮決めするか、
セッション毎に次の予定を決めていきます。

自分自身のために2週間に1回60分のセッションと、アウトプットのお時間が確保できるタイミングでコースを活用ください。

日本とはタイムゾーンの違う国にお住いの方はご相談ください。

セッションの質を保つため、週あたり・月あたりのセッション時間に上限を設けております。現在、直近のお日にちのスケジュールが埋まりやすい状況です。
ご希望の日時がありましたらお早めにお知らせください。

お申し込み状況によっては開始時期を調整させていただく場合がございます。

はい、変更のご希望がありましたら早めにお知らせください。
セッション当日の大幅な時間変更は承ることが難しい場合があります。
ご連絡なしにお約束のお時間にセッションに参加されなかった場合、キャンセル扱いといたします。キャンセル分の返金は行いません。

言語化の週間をつけるために2週間に1回のコンスタントなセッションを持つことが望ましいです。オリエンテーション後、初めのセッションを起算日とし最大8ヶ月間をセッション実施期間と致しております。配慮の必要なご事情等ありましたらご相談ください。

セッションについて

セッションはオンラインにて行います。
通常はZoomを使用いたします。(Zoomは無料でご利用いただけるオンラインアプリです。事前にインストールをお願いいたします。*アカウントを作成する必要はありません。詳しくはこちらをご参照ください。)

いいえ、必要ありません。
コーチの反応等を気にせず気兼ねなくお話しいただけるよう、また安定した通話状況を保てるよう、画像なしでセッションを行なっております。
どうぞリラックスした状態でセッションにご参加ください。

自分自身と深く向き合うため、静かで安心できる環境をご用意いただくことをお願いしております。
職場の中で周囲との仕切りがないスペースやカフェなどからのご参加はおすすめいたしません。
周囲の音がうるさい・落ち着いてお話しいただけないなどの場合はセッションを中断させていただく場合があります。

セルフコーチング3ヶ月コースでは、ご自身との対話をメインとし、それをサポートするのがコーチとの対話だと位置付けています。そのため、コーチとの対話の時間は30分としております。コーチとじっくり対話を行いたい場合はCoaching for Self Inquiry をご活用ください。

セルフコーチング3ヶ月コースは、セルフコーチングを身につけることを目的としています。そのために最も効果的なのが実践を行うことです。

また、コーチとの対話も、準備や振り返りの時間があることでより効果的に活用いただけます。コーチとの対話は30分ですが、60分の対話の時間を確保できるタイミングでご活用ください。

ご自身との対話に15分以上のお時間を取られることは大歓迎です。

はい、大丈夫です。
普段とは違う環境だと、思考や心の状態が解放されるということも多くあります。
落ち着いてお話しいただける環境を確保いただければどこからでもご参加いただけます。

お支払いについて

お支払いは銀行振込もしくはPaypalにて承ります。
ユーロでのお支払いをご希望の場合はご相談ください。

一括払いの場合は、オリエンテーション終了後、最初のコーチングセッションの3日前までにお手続きください。
毎月払いの場合は、コーチングセッションの6日前までに初月分をお支払いください。翌月末、翌々月末迄に同様に各月分をお支払いください。

オリエンテーションのお申し込み

下記のフォームよりご希望の日時等をお知らせください。

ご検討中のコース(複数回答可)
セルフコーチング3ヶ月実践コースコーチのためのコーチング3ヶ月集中コース専門職リーダーのためのコーチング6ヶ月コース心と心をつなぐ言葉の力を手に入れる6ヶ月コース

オリエンテーション希望日時
日本時間の18時以降でご希望の日時を第3希望までお知らせください。
時間と心の余裕を持って静かな環境でお話しいただける時間を記載ください。

ご紹介者名(どなたかのご紹介の場合)


 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。