page icon

CO-INQUIRY for Authentic Coaching

自分自身の本来性と全体性を発揮していきたいコーチの方に
ICFの資格申請条件となるメンターコーチングとしてもご活用いただけます
 

あなた自身が本来性や全体性を発揮することができていますか?

 
クライアントが本来持っている力を発揮することを後押しするために重要なのは
コーチ自身が自分の本来性や全体性を発揮していることです。
CO-INQUIRY for Authentic Coaching では、あなたが本来持っている力を発揮して
自分らしいコーチングや在り方を実践していくことに取り組みます。

こんなコーチの方に

・国際基準に則った品質かつ自分らしいコーチングを実践していきたい ・プロフェッショナルとして「器」を成長させていきたい ・コーチとして成長を続けていきたい ・コーチとして「コーチングマインド」を体現し続けたい ・自分自身が本来持っている力や全体性を発揮していきたい
 
 
 
*コーチとしてのご経験やコーチングを学ばれたトレーニング機関に依らず、ご自身のコーチングをバージョンアップしていかれたい全てのコーチにご活用いただけます。
*セッション内で具体的なコーチングスキルに関するディスカッション等を行う場合がありますが、スキルの伝授がメインではないため基本的な知識やスキルについてはご自身で学ばれていることを前提としています。
 

詳細・お申し込み


CO-INQUIRY for Authentic Coachingを活用ご希望の方は個人セッションに関する共通のご案内を確認の上、お申し込みフォームよりお申し込みください。