「あわい」は「あいだ」という意味です。

ひととひとのあいだ

ひとともののあいだ

ことばとかたちのあいだ

大切なものは「あいだ」にある

「あわい」は、あいだにあるものにゆっくりと触れ、
ゆるやかに境界線をゆらす取り組みです。

とりくみ

for Company

言葉と心をつなぐ

Communication Process Design
言葉にならないものを聴く

Narrative Interview / Research
経営者・チームに伴走する

Dialogue Partner

うすらい

うすらいとは、春先に溶け残った薄い氷のことです。氷の向こうにおぼろげに見えるすぎゆく季節とちかづく季節のように、身体の中で言葉になりきれていない感覚と思考、そしてまだ感覚にも思考にもなっていないものたちを見つめていきます。

薄氷の草を離るゝ汀かな 高浜虚子